TOP >> 東陽町校 会員作文集

 

小中部 会員作文集


Voice, be ambitious.小中部(生徒作文集)
集団の東陽町校
東陽町校は16年続いた個別授業を小学英語を導入するため、集団授業に移行しました。この作文集は移行2年目までの生徒だけの作文です。
東陽町校 会員作文集HOME小4小5小6中1中2中3
小4作文集

スピーキングタイムもやってます。

英検セミナーはきょ年から集団じゅ業になり、より楽しく、分かりやすくなりました。分からない問題もていねいにおしえてくれます。じゅ業についていけていないと思ったら、木曜日のほ習の日にきてもOKです。2020年大学入試にスピーキングが入るので、スピーキングタイムもやっていますよ。小5、小6のにやっていると、中学校に入ったらすごくじゅ業が分かると思います。

小4

せつめいがじょうずなので
すぐにおぼえられました。

私は、兄と春きこう習に入りました。そしたら、私は一人だけ一番下の学年でじゅぎょうにちゃんとついていけるのかなと思いました。でも、みんな明るくて、先生もおもしろい人だったので、ちゃんとじゅぎょうについていけました。先生は、せつめいがじょうずなのでいろんなことがすぐにおぼえられました。私は、入ってすぐに英語が楽しくて、好きになりました。

小4

英検セミナーに入って
友達に質問されるようになった。

私は小学校の英語の授業で、外国から来た友達に「先生今何て言ってたの?」と聞いて授業に取り組んでいました。でも、英検セミナーに入っていろいろな友達にしつ問されるようになりました。たとえば、私と同じように、「何て言ってたの?」と聞かれた時は、英検セミナーで習ったことをいかして返事が出来るようになりました。ゲームをする時外国の友達とのたいけつでした。でも、その子よりはやく答えられました。その時、英語が出来るようになってよかったな、英検セミナーに入っていてよかったなと思いました。

小4

(木)補習に行くと
個別で教えてくれます。

私のクラスはいつも楽しく授業をしています。それに集団授業とちがって、春期講習などに行くと集団授業にもどるときにいままでやっていた春期講習などの習ったことは、頭にインプットされていてそのことが授業にもやくにだち、(木)の補習に行くといままで春期講習などのことを個別で教えてくれるのでいっしょの所においつきます。それぐらい先生は2日ぐらいで教えてもらうことはすごいと思いました。なので私は個別で勉強していてもみんなとおいつくほどの勉強をしたのかと自分でもおどろきました。

小4
小4作文集
 
東陽町校 会員作文集HOME小4小5小6中1中2中3